商圏情報活用セミナーで講演させていただきました

商圏情報活用

ゼンリンプライベートセミナー 営業成果につながる、エリアマーケティング分析
商圏情報活用セミナー

社内にある「顧客データ」を上手く分析できれば、売上アップのヒントが見つかるはずなのに!そのように考えている企業の方は少なくないはずです。

しかしながら、顧客データを統計的に分析し、さらに優良な新規顧客を見つける方法となると、難しいと考えてしまうのではないでしょうか。そこで社内にある顧客データを“価値あるデータ”に変え、地図上に表現することで有効な営業戦略を立てる方法をご提案します。ハードルが高そうに見えるエリアと顧客データ分析を始める方法をご紹介します。

第3部で弊社製品[Chizmo]をご紹介させていただきます。ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご参加頂きますようお願い申し上げます。

名称営業成果につながる、エリアマーケティング分析商圏情報活用セミナー
開催日2016年3月17日(木) 14:00 ~ 16:30 (開場 13:30)
会場株式会社ゼンリン 東京本社 セミナールーム
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番 ワテラスタワー 12階
参加費無料
申し込み終了しました
プログラム概要
  • エリアマーケティング(商圏分析)の基礎知識
  • 営業活動における“商圏情報”分析、活用方法
  • 話題のライフスタイルデータと、手軽に・簡単に・すぐ使えるツールのご紹介
  • CRMにおける、地図情報の重要性と活用
講演者
第1部株式会社ゼンリン GIS事業部 GIS事業推進課 課長
酒井世剛 氏
第2部株式会社JPS 取締役 営業本部 本部長
横田渉 氏
第3部株式会社コミュニケーション・プランニング 戦略企画営業本部 執行役員
片岡卓也

※プログラム内容、講演者については変更となる場合がございます。予めご了承ください。